【タイの音楽】故プミポン国王様の音楽とSlot Machineがオススメ!

オススメの音楽
スポンサードリンク

サロン
こんばんは。札幌から山旅食を紹介するサロンです!
タイの音楽って凄くいいの多い!
タイのCDショップで思い出にCDを買いました。
故プミポン国王様ってJAZZをされていたそうで、CDも出しているのです!
あとは気になっていたタイの国民的バンド「Slot Machine」。

 
 

故プミポン国王様のCD

 
 
バンコクのCDショップで手に取ったのが、「故プミポン国王様」のCD。
 
 
国王様はなんとJazzなどを作曲していた音楽家だそうです。
 
 
聴いたら想像以上に素敵な音楽で 国王様の人柄が感じられました。
 
 

プミポン国王様のCDの中身


 
 
2016年10月に逝去され、2017年に私が訪れた時もまだワットポーの近くでは、
 
 
まだ国王様を 偲んで黒い服を着ている方がいらっしゃいました。
 
 
タイで本当に愛されてた国王様だったんだなぁ。
 
 
聴いているとタイの空気感を感じて不思議。
 
 
とても優しい音楽です。
 
 

タイの国民的バンド「Slot Machine」

 
 
タイに行く前から気になっていたバンド「Slot Machine(スロットマシーン)」。
 
 
日本でもフジロックに出演したこともあるから、知っている方も多いかと思います!
 
 
私はラジオで「Slot Machine」の曲を聴いて、すごくいいな~と思ったら
 
 
タイのバンドでびっくりしました!
 
 


 
 
タイのスピッツ!?とも言われたり!
 
 
ちょっとオルタナな要素があるからかな?
 
 
曲が良いです!
 
 

 
 

まとめ

 
 

タイの音楽のオススメ

  1. タイの故プミポン国王様のCDが優しくてタイの空気を感じる
  2. タイの国民的バンド「Slot Machine」の曲が良い!
  3. タイの音楽を発掘するの面白い!


 
 
サロン
タイでCDを買うって思い出として良いな~と思いました。
音楽を聴くとタイを思い出す。
個人的に初めてタイに行った時にバンコクのタワレコで買ったCDが
「The Cranberries」。

なのでクランベリーズを聴くとあの時のバンコクの空気感を思い出します!

 
 

 
 
ポチっとしてくれたら嬉しいです☟
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク