maison FUJIYA Hakodateでコースランチを堪能♡料理・サービス・景色すべて◎

函館食べ歩き
スポンサードリンク
サロン
こんばんは。函館から山旅食を紹介するサロンです!
2020年6月にオープンした「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」
オープンした年に1階にあった喫茶店には行ったことがあったのですが、
レストランはずっと行きたいな~と思っていた憧れのレストラン!
今回念願叶いランチを堪能してきました!
ご紹介します♪

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」の場所と外観

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」は市電「十字街電停」より
徒歩10分ほどの二十間坂の上にあります!

駐車場は無いので近くの函館山ロープウェイの駐車場か、

情報総合ビルいるか807(元FMいるか)の駐車場に駐車します。

maison FUJIYA Hakodate近くの駐車場

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」があった場所は、

以前お土産屋さんだったり自由の女神が居たり・・(笑)

こんな素晴らしい立地に素晴らしい素敵なレストランが出来て嬉しいです!

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」

外観から素敵です~♡

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」

函館山も見えます。

横を向くとカトリック元町教会と東本願寺と景観が素晴らしい。

カトリック元町教会と東本願寺

景色がいいので観光客もよく訪れます。

住所 北海道函館市元町17−17
電話番号 0138-76-9653
営業時間 12:00-13:00(LO)
18:00-19:30(LO)
定休日 第2・第4火曜日・毎週水曜日
HP maison FUJIYA HakodateのHP

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」の店内

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」の入口に入ると、

まずダンディーな男性支配人さんが出迎えてくれました。

中に入ると待合室まであり素敵・・♡

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」の待合室

ここでコートなど預けてもらえます。

そしてエレベーターで2階まで。

この時点で特別感がありテンションが上がります!

そして2階の席が景色素晴らしく感激。

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」の席

窓からは二十間坂から函館の街並。

津軽海峡の海も見えます。

窓から二十間坂

座った席がちょうど二十間坂の上でした!

海も見えます

入口から奥側の席は海も見えます。

素敵すぎてずっと窓を眺める

景色が素晴らしくてずっとボーっと外を眺めれます。

ちなみに以前カフェだった1階は本町に「パティスリーメゾンフジヤ ハコダテジャパン」として移転。

現在1階は団体様の個室で利用されてます。

maison Fujiya Hakodate

スタッフの方何名かいらっしゃいましたが、皆さん一流なサービスでした。

HPを見るとワインソムリエの方も居るそうです。

料理1品ごとにカラトリーがピカピカのに取り替えてもらうのも気持ちが良かったです。

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」のメニュー

「maison FUJIYA Hakodate(メゾン フジヤ ハコダテ)」のコースランチメニューは、

HPで確認し電話予約の際伝えます。

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

お酒がめっぽう弱くなりあまり飲めなくなり、

ジュースにしました!(笑)

ランチのメニュー

シェフからのポエムとメニューがお皿の上に乗っていました。

食材を見てワクワクでしかありません!

シェフの藤谷圭介さんは、江差町出身。

フランスで修業されて札幌のミシュラン獲得の

有名フレンチ店でシェフをされていたそうです。

オプトゥニールKという有名フレンチ店で最後にシェフをされて、

2020年にmaison FUJIYA Hakodateの代表に就任。

余市ワイナリーのぶどうジュース

飲み物は余市ワイナリーのぶどうジュースに!

余市ワイナリーのぶどうジュース

ワインに見えますが氷入っているのでジュースです!

ワイン飲んでいるように見えます

ワイン飲んでいるように見えますね!

コンテグジェール

まずはコンテグジェールという中にチーズが入っているシューが運ばれてきました。

コンテグジェール

切株に乗っているのもおしゃれ!

フランスでは食前酒と食べるようです。

ごぼうのポタージュ

ごぼうのポタージュ。

ごぼうのスープ

すっごく美味しくて衝撃!

牛蒡の風味はありますが、ミルクの旨さと溶け込んでいます。

温度も素晴らしい。

最後までちょうどいい舌ざわり。

生ハム ルレクチェ

生ハムで包まれたルレクチェ♡

生ハムルレクチェ

ルレクチェの甘みと生ハムの塩加減がたまらない!

ワインが合いますね!

ぶどうジュースも合いましたよ(笑)

パイとパン

パイがすごく可愛い♡

パイ

パンにつけるオリーブオイルとバターがまた美味しい!

パン

パンはお替り出来ます。

料理の合間にずっとパン食べてました(笑)

カスベ イカスミ ガラムマサラ

出てきた料理が凄い!

黒くて丸い(笑)

カスベ イカスミ ガラムマサラ

黒いのはイカスミ。函館っぽい。

カスベ イカスミ ガラムマサラ

割ると真っ白なカスベ!

カスベって煮付けしか食べたことないですが、

フレンチでも出るなんて!

しかもソースが凄い。ガラムマサラで少しカレーっぽいのがまた合う。

サワラ

次に出てきたサワラの燻製料理の演出が凄かった!

蓋を取っていただくと、

ボワ~と煙が!

その煙は全く煙たくない。

カスベの燻製

この可愛くて美しい料理!

周りの水玉は柿とバルサミコのソースです。

カスベの燻製の下は酸味のある漬物のような!

この料理はちょっとお正月感があり日本を感じました。

カキ チヂミほうれん草

厚岸産牡蠣をチヂミほうれん草で巻いてある料理でした。

カキ チヂミほうれん草

牡蠣は正面からだと隠れていました!

裏から牡蠣が見えます

牡蠣がソテーされていてぷりぷり!

牡蠣 チヂミほうれん草

牡蠣の臭みは一切なく、ぷりぷりな牡蠣の旨みと

ほうれん草のソースの美味しさが素晴らしくこの料理が個人的に一番好きでした!

今まで食べた牡蠣料理の中で1番美味しいと思いました!

白老阿部牛ホホ肉

そしてメインは白老阿部牛ホホ肉。

見たからに柔らかいのが分かります。

ほろほろ~♡頬っぺた落ちそうでした。

白老阿部牛ホホ肉

この素晴らしい函館の景色でこんな美味しくて美しい料理を食べれて幸せ。

白老阿部牛ホホ肉

付け合せは別でじゃがいものグラタンをよそってくれました。

このじゃがいものグラタンも絶品で、食べ応えがあります!

白老阿部牛ホホ肉だけで美味しいのですが、

栗のマッシュがまた最高で!

本当最後まで美味しくいただきました。

いちご マスカルポーネ ヨーグルト

食後のデザートがもう素晴らしい!

いちご マスカルポーネ ヨーグルト

お口直しにぴったりで爽やかなオトナのデザート。

甘さも控えめで苺の酸味と甘みと濃厚なマスカルポーネ、

ヨーグルトの組み合わせ天才!

いちご マスカルポーネ ヨーグルト

maison FUJIYA Hakodateは本町にパティスリーが出来たので次回はそちらも行ってみたい!

食後の紅茶とマカロン

そして最後にマカロンとマドレーヌの焼き菓子が出てきました!

紅茶

食後は珈琲か紅茶かハーブティーから選べました。

マカロン

可愛い一口サイズのマカロン♡

全部味が違いました!

個人的に黄色のシトラスマカロンが好みです♡

マカロン

マカロンが乗っているお皿も素敵。

マカロンとマドレーヌ

お腹いっぱいで食べれない場合は持ち帰りも可能との事でした。

ミニサイズなので食べれました!

まとめ

「maison FUJIYA Hakodate」のオススメ

  1. 函館二十間坂の上にある景色が素晴らしいフレンチレストラン!
  2. 北海道の食材を使ったセンス溢れる藤谷シェフの料理が一つ一つ感動!
  3. 料理・ロケーション・サービス素晴らしいので満足間違いなし!観光客にもおすすめ!

サロン
いや~今回の函館帰省で一番の収穫でした!
maison FUJIYA Hakodateすべてが素晴らしかったです。
ここは函館に観光にくる方におすすめしたい!
感動すると思います。
ちょっとした記念日にも♡
夜は絶対ロマンチック!!

函館/ミシュラン「ロワゾー・パー・マツナガ」でランチ!感激フレンチを堪能。

函館/ミシュラン「ロワゾー・パー・マツナガ」でランチ!感激フレンチを堪能。

2021.01.02

ポチっと押してくれたら嬉しいです♡
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク