【札幌食べ歩き】琴似にある「うまいもんや やまさ」の料理が全部美味しい♡

ザンギ
札幌食べ歩き
スポンサードリンク

サロン
こんばんは。札幌から山旅食を紹介するサロンです!
札幌市西区にある「琴似」。
ここは居酒屋、ご飯屋、カフェなど色々揃った魅力的なエリア!
中でも昭和30年創業の「うまいもんや やまさ」という居酒屋さん。
昭和の雰囲気で飲めて、しかも料理が全部美味しいのです♡
感激します!

 
 

「うまいもんや やまさ」の場所と外観

 
 
「うまいもんや やまさ」は地下鉄東西線「琴似駅」より、
徒歩10分くらいの北5条・手稲通沿いにあります。

 
 
なんと昭和30年創業!60年以上も琴似で営業されている老舗居酒屋さん。
 
 

うまいもんややまさ入口


 
 
暖簾からいい感じ!
 
 

住所 北海道札幌市西区琴似2条7丁目2−11
電話番号 011-621-2706
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜日


 
 

「うまいもんや やまさ」の店内とメニュー

 
 
店内も昭和生まれの私にはすっごく落ち着く昭和感!
 
 

やまさ店内カウンター


 
 
店内では炭火で焼き鳥を焼いています。
 
 

4年前の飲み会


 
 
大人数の飲み会も宴会用の小上がり席もあります。
 
 

ヤマサメニュー


 
 
やまさのメニューは他居酒屋さんと変わらないメニューですが、
 
 
自家製とつくモノが多い!
 
 

店内メニュー


 
 
店内にもオススメメニューがあります。
 
 

まずはビール

 
 
まずは生ビールですね!
 
 

ビール


 
 
ビールを飲めるようになったのここ最近・・
 
 
でも太るから控えようかなと思うこの頃(笑)
 
 

ザンギが最高!

 
 
やまさの手作りザンギを食べた時の感動!
 
 
札幌市内で色々ザンギ食べてますが市内の3本には入る!
 
 

やまさのザンギ


 
 
ジューシーで柔らかい、肉汁たまらない、味付け最高!
 
 
必ず注文します!
 
 

おでんも幸せ。

 
 
おでんももちろん手作りで、名物です。
 
 
種類も豊富で、大根の味が染みわたり、いい感じの柔らかさ!
 
 

おでん


 
 
飲んでいる時におでんが食べたくなるのはなぜだろ・・。
 
 
あっさりとした出汁の感じが身体に染みわたる。
 
 

自家製塩辛にじゃがバターが最高!

 
 
私は函館出身で実家は元塩辛屋さんなので、塩辛が大好き!
 
 
自家製塩辛・・絶対頼むしかない!!
 
 
そのまま食べてお酒のアテにしても美味しいのですが、
 
 
やまさの「じゃがいも焼き」にぴったりです。
 
 

じゃがバター


 
 
ほくほくの大きいじゃがいもにバター♡
 
 
その上に塩辛・・超美味しかったです!
 
 

じゃがいもに塩から


 
 

一品料理

 
 
一品料理もまた、美味しい!
 
 

牛タン焼き


 
 
牛タンは炭火で焼いているのを鉄板で提供。
 
 
柔らかい!
 
 

舞茸チーズ焼き


 
 
黒板にあったその日のオススメメニュー「舞茸チーズ焼き」も絶品♡
 
 

もつ煮


 
 
もつ煮も柔らかく煮込んであり、お酒に合います♡
 
 

まとめ

 
 

「うまいもんや やまさ」のオススメ

  1. 料理が全部美味しいのです!
  2. 昭和感のある居酒屋で居心地が良い!
  3. 季節限定メニューもオススメ!


 
 
サロン
ここまで料理が美味しい居酒屋さんってなかなか無い。
あっ!やまさは焼き鳥も人気です!
注文するの忘れたから次回注文したらアップします♡

冬は鍋は漬物も美味しいみたいなので、また冬に訪れたいと思います。
店主のオサムさんも気さくてすごくいい方です♪

 
 
やまさの近くにあるスープカレー「gopのアナグラ」もオススメ☟

【札幌食べ歩き】「gopのアナグラ」のスープカレーが超絶美味しかった!

2019.06.03

 
 
ポチっと押してくれたら嬉しいです♡
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク