【北海道 カフェ】中札内村の「六花の森」で出来たてのマルセイバターサンド!

北海道食べ歩き
スポンサードリンク

こんばんは!サロンです!

お久しぶりです。。金曜の夜から帯広の中札内村の方へ遊びに行ってました!

十勝はやっぱり広大でした。

松山千春の「大空と大地の中で」という曲がずっと頭の中で流れていましたね♪(笑)

十勝

美瑛も綺麗だけど、北海道らしさを感じるのは十勝ではないかと私は思います。

中札内村の景色

今回は知り合いの農家さんの畑が中札内村にあるのでそちらにお邪魔したのですが

途中、道に迷い。。「六花の森」という六花亭の森とカフェがある場所に辿り着きました(笑)

中札内村の道は似たような景色が多く、本当迷う!

「六花の森」カフェに入ったのでご紹介します♪

六’cafe(ロッカフェ)というそうです。

「六花の森」の場所

「六花の森」は行く予定じゃなく道に迷って、辿り着いたので

場所がよく分からないですが地図の載せます!

周りは畑で何もないです!

六花の森

駐車場が広く、第二駐車場もありました!

「六花の森」は100,000平方メートルの敷地に十勝六花
(エゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイ)などが
季節毎に花開くそうです!森にも行ってみたかったのですが時間が無くてカフェだけにしました。

「六花の森」の限定のポテチ

「六花の森」に隣接されてある「六花亭」と六’cafe(ロッカフェ)。

ここでしか買えないポテチが売ってました!!

六花亭

六花亭の外観。

可愛い店内

六花亭のパッケージになっているクッションが並べてあって可愛い♡

撮影スポットですね!

六花亭のポテチ

六花亭のパッケージのポテチ!!初めて見た!!

どうやら「六花の森」限定のポテチらしいです!

1個150円。箱買いする方もいましたね♪

六花亭のポテチと夏見舞

私は自分用とお土産用に買いました!

六花のポテチ

カフェで食べたのですがあっさりしていて軽いポテチで、手と口が止まらなかった(笑)

もっと買えばよかったかな!

六’cafe(ロッカフェ)で食べた出来たて「マルセイバターサンド」」

併設された六’cafe(ロッカフェ)にできたての「マルセイバターサンド」が食べれると聞いて

それは食べたい!!とカフェへ♪

六cafe

外観はこんな感じです。

六花の森カフェメニュー

たくさん美味しそうなメニューがあって迷います!

出来たてマルセイバターサンド

出来たてのクリームはもう生クリームみたいな柔らかさ!

お隣の工場で作られた出来たてのマルセイバターサンドを提供しているみたいです♪

とっても美味しかったからもう1個食べたいくらいだった~!

普通に売られている「マルセイバターサンド」と比較しましたが。。

個人的には普通の冷やした「マルセイバターサンド」の方が好みでした(笑)

でも出来たても美味しいので食べる価値あります♪

マルセイバターサンドの説明

ビスケットとクリームが一体化しない若々しい味。。その通り!

ポロシリパイ

豆とトマトソースが入っている「ポロシリパイ」も凄く美味しかったです!

ミートパイに近い味でした♪

友達はクリームぜんざいを食べていてそちらも甘すぎず、夏にピッタリ♡

一緒に頼んだ「みかんジュース」も濃厚で好きでした!

六花の森の土地

次は「六花の森」を散策していみたいです♪

まとめ

六’cafe(ロッカフェ)のオススメ

  1. 出来たてマルセイバターサンド125円は食べる価値あり!
  2. 六花の森限定のポテチは箱買いもあり!
  3. みかんジュースもさっぱりして美味しい

六’cafe(ロッカフェ)を堪能した後、道に迷いながらも

無事、知り合い農家さんの畑に辿り着きました!

農家の前で

畑の前で撮ってもらいました!!

トラクターと空

農家さんは毎年アスパラや長芋を送ってくださって本当美味しいです!

今回一緒にキャンプに参加し、色々は話が聞けて興味深かった!

次回はそのキャンプの模様を記事にします♪

スポンサードリンク